紀の川市の歯科・歯医者「きのかわ歯科クリニック」の若い人の歯周病 侵襲性歯周炎のページ。

  • 各種保険取り扱い
  • 駐車場完備

WEB
予約

0736-67-8241 診療時間)) 9:00-13:00 14:30-18:00
休診日))木・日・祝

  • 各種保険取り扱い
  • 駐車場完備

若い人の歯周病 侵襲性歯周炎

日本人の成人の約8割がかかっているといわれる歯周病。年齢を重ねた人がかかるイメージがあるかもしれませんが、30~40代の比較的若い層に多く見られる「侵襲性歯周炎」という種類の歯周病もあります。

発症の割合は低いものの、症状の進行が速くてすぐに重症化するのが侵襲性歯周炎です。慢性歯周炎の発症のピークが38~39歳なのに対し、侵襲性歯周炎は10~20代の若年層にも見られます。
若い年齢層で重度の歯周病の方は、侵襲性歯周炎の疑いがあります。

以下に挙げる特徴が見られると、侵襲性歯周炎かもしれません。

 

●発症する年齢が若い(30歳以下)
●家族の中に侵襲性歯周炎を発症している人がいる
●慢性歯周炎よりも歯槽骨が溶けるのが速い
●全身疾患の病歴との関連性がない
●特定の歯に発症している
●一般的な歯周病治療をしても改善されない

慢性歯周炎も侵襲性歯周炎も、スピードの速さに違いはあるものの、進行を止めないといずれ歯が抜け落ちてしまう病気です。口腔内を清潔に保ち、定期的にお口の中をチェックして、異常があれば早期発見・早期治療に努めましょう。歯科医院で定期検診を受けたいという方は、「きのかわ歯科クリニック」までお気軽にご相談ください。

カテゴリー

人気記事(閲覧数)

インビザラインGo (マウスピース矯正)症例 3,622

2023.02.15
インビザラインGo (マウスピース矯正)症例

インビザラインGoで治療した症例 1,451

2022.09.10
インビザラインGoで治療した症例

インビザラインGO (マウスピース矯正) 1,379

2022.01.19
インビザラインGO (マウスピース矯正)

月別アーカイブ

ご予約・お問い合わせ
0736-67-8241

24時間WEB診療予約